医学生の支援|ふくおか地域医療支援サイト

文字の大きさ 文字の大きさ:標準文字の大きさ:拡大

医学生の支援

臨床研修病院・専門研修施設の紹介

福岡県内の病院で臨床研修を考えている学生を支援するため、県内臨床研修病院の紹介、臨床研修プログラムの概要などをまとめたガイドブック『福岡県臨床研修病院ガイド』を掲載しています。

また、初期臨床研修から専門研修までを連続したキャリアパスと捉え、専門医資格取得を見据えた臨床研修病院の選択を支援するため、専門研修の制度や、県内の基幹施設の情報などをまとめたガイドブック『福岡県専門研修ガイド』を掲載しています。

福岡県臨床研修病院ガイド2018

福岡県専門研修情報ガイド2018

緊急医師確保対策奨学金

地域医療に従事する医師の確保、診療科による医師の偏在是正を図るため、平成22年度より、久留米大学部医学部に地域医療医師確保特別枠(定員5名)を設け、県内の医療機関において医師確保が困難な外科、小児科、産婦人科等に将来従事しようとする医学部生に対して奨学金を貸与しています。

奨学金制度の概要

  • 奨学金の貸与対象者(定員:新規5名)
    久留米大学医学部の福岡県特別枠により久留米大学に入学し、次の1、2の要件を備えている者。

    1 将来、県内の病院及び診療所の外科、小児科、産婦人科、救急科、麻酔科その他知事が必要と認める診療科等のいずれかで勤務する意思を有する者
    2 次のいずれかに該当する者
     ・県内に住所を有する者
     ・県内の高等学校、中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部、高等専門学校の第三学年の課程、専修学校の高等課程を卒業または修了した者(卒業または修了する見込みである者を含む)
     ・県外に住所を有する者であって、次のいずれかに該当する者
     (1)奨学金を受けようとする者が未成年であるときは、その者の親権者又は後見人が県内に住所を有している者
     (2)奨学金を受けようとする者が成年であるときは、その者が満二十歳となる日の前日においてその者の親権者又は後見人であった者が県内に住所を有している者 

    ※ 平成30年度の貸与対象者から、1の要件が変更となりました。「その他知事が必要と認める診療科等」は別途お知らせいたします。詳細はお問い合わせください。また、2の要件が追加されました。

  • 奨学金貸与額等
    貸与額:月額100,000円(年額1,200,000円)
    貸与期間:6年間
  • 奨学金の返還免除
    大学卒業後2年以内に医師国家試験に合格した後、速やかに医師免許を取得し、奨学金の貸与を受けた期間の1.5倍の期間(9年間)、県内の病院及び診療所の外科、小児科、産婦人科、救急科、麻酔科その他知事が必要と認める診療科等のいずれかで勤務した場合に返還免除
    ※ 平成30年度の奨学金貸与者から返還免除に係る要件が変更となりました。
      「その他知事が必要と認める診療科等」は別途お知らせいたします。
      詳細はお問い合わせください。

条例・規則

久留米大学入試情報

自治医科大学

自治医科大学の概要

  • 目的
    「医学及び看護学の教育及び研究を行い、へき地等の地域社会の医療の確保及び向上のために高度な医療能力を有する医師を養成するとともに、高度な医療と地域の看護に従事できる看護職者を養成することを目的とし、あわせて医学及び看護学の進歩を図り人類の福祉に貢献することを使命」(学則第1条)として、昭和47年全都道府県の出資により設立された学校法人により栃木県に設置された大学になります。
  • 定員
    医学部医学科:1学年123名(各都道府県から2~3名選抜)、総定員728名
  • 修学資金貸与制度について
    授業料等(入学料を含む)の全額を、修学資金として大学が学生に貸与します。修学資金は、大学卒業後、知事が指定するへき地等の公立病院等に9年間(いわゆる義務年限。3年間の研修期間を含む)医師として勤務した場合は、返還が全額免除されます。
  • 自治医科大学について
    自治医科大学ホームページ:http://www.jichi.ac.jp/
  • 自治医科大学卒業医師の身分について
    医師免許取得後、直ちに(5月1日付け。4月の1ヶ月間は臨時職員として任用。)福岡県職員として採用します。その後、9年間の義務年限中の身分等は、原則として次表のとおりです。
    採用後年次 勤務形態 身分 給与負担者
    1~2年目 臨床研修(民間病院等) 県職員(研修派遣)
    3年日 飯塚市立病院配置 県職員(研修派遣)
    4~5年目 市町村立病院等派遣 県・市町村職員(併任) 市町村
    6年目 後期研修(民間病院等) 県職員(休職派遣) 県(70/100)
    7~9年目 市町村立病院等派遣 県・市町村職員(併任) 市町村
  • 自治医科大学入試情報
    https://www.jichi.ac.jp/exam/medicine/exam/

自治医科大学卒業医師の派遣状況(平成30年4月現在)

現在9市町村の病院及び診療所に10名の医師を派遣しています。

自治医科大学卒業医師の派遣状況図

ページトップへ戻る