産科医・新生児担当医等の支援|ふくおか地域医療支援サイト

文字の大きさ 文字の大きさ:標準文字の大きさ:拡大

産科医・新生児担当医等の支援

産科医等確保支援事業

分娩手当を支給する分娩取扱医療機関に対して補助を行い、手当という形で産科医等の所得を支援し、処遇を改善することにより産科医等の確保を図ります。また、産科医等への手当を支給していない産科医療機関が本事業を活用し、手当を導入することを促します。

産科院内保育運営事業

院内保育所を運営する医療機関に対して補助を行うことにより、産科医療現場の勤務環境を改善し、また、女性医師が産休・育休等から復帰しやすい就労環境づくりを行うことによって、就労産科医数を増加させ産科医療の確保を図ります。

新生児医療担当医確保支援事業

医療機関におけるNICUにおいて新生児医療に従事する医師に対して新生児担当医手当等を支給することにより、過酷な勤務状況にある新生児医療担当医の処遇を改善することによりその確保を図ります。

ページトップへ戻る